沖縄でウェディングするならココ!結婚式場パーフェクトガイド

  • ニーズ別★沖縄の結婚式場完全ガイド
  • 沖縄の結婚式場30ヶ所まるっとカタログ
  • リゾートウェディングを沖縄で♪のためのHOW TO
  • うちなー必見!沖縄の結婚式まとめ
沖縄のおすすめ結婚式 » リゾートウェディングを沖縄で♪のためのHOW TO » 沖縄の結婚式の打ち合わせで聞くべきこと

沖縄の結婚式の打ち合わせで聞くべきこと

沖縄での結婚式となるとリゾートウェディングが多くなかなか現地で打ち合わせができないことも。

そこで電話やメール、そして自宅近くのリゾートウェディング取扱店などを用いて行う打ち合わせで聞きたいことをまとめました。

打ち合わせではどんなことを聞くの?

打ち合わせでは自身の結婚式の希望や疑問などをプランナーさんと話し合います。特に沖縄でのリゾートウェディングは現地を見に行けないことも多いので、しっかりと打ち合わせをしておきましょう。

またハネムーンと一緒にしたい、披露宴も行いたいなどの希望がある場合は、そのプランを取り扱っている会社から選ぶのもおすすめです。

打ち合わせでのよくある質問例

打ち合わせではどんなことを聞いたら分からないという方のために、よくある質問例とその答えをまとめました。

会社によって回答は若干異なることもあるので、自分が希望したことができるか、しっかりと丁寧に答えてくれるかなどを見てきましょう。

リゾートウェディング全体について

挙式までにどれぐらいの打ち合わせが必要?

打ち合わせの回数は希望を聞いてもらえるので、ライフスタイルに合わせて行いましょう。

基本的には挙式会場を決める、旅行の手配をしてドレスを決める、最終打ち合わせの3回程度です。何度も来店するのが難しい場合は、電話やメールでの相談も可能な所が多いです。

細かい当日の打ち合わせや最終的な確認などは結婚式前日や当日、現地で行います。

普通の結婚式と比べて費用はどれくらい違う?

沖縄までの交通費や宿泊代はかかりますが、ハネムーンと一緒にする場合は割安になることもあります。

また参列者の人数や場所、内容によっては一般的な結婚式よりも安くすむことも多いです。また披露宴を行わず結婚式だけなら数万円~10万円程度で済むこともあります。

ドレス選びはどこで行えるの?

多くのお店では自宅近くでドレスを選び、そこから沖縄まで配送してもらえることが多いです。もし近くにお店がない場合は直接沖縄のお店で選ぶこともできます。

いつまでに申し込みをすれば良い?

人気の式場は早めに埋まってしまうことが多いので、遅くとも3ヶ月前までには予約を済ませて置くのがおすすめです。

もし連休中や気候の良い季節に行いたたいのであれば、半年~1年前には予約を入れるようにしましょう。

沖縄で人気の季節は?

沖縄の平均気温は22℃ととてもあたたかいので、1年を通して結婚式を行うことが可能です。人気の季節は長期休暇をさけた2~7月、9月~12月などです。

また海や空がキレイな8月に人気となってきています。

会社によっては繁忙期を避けることで安価なプランを用意しているところもあるので、打ち合わせの際に確認すると良いでしょう。

沖縄での交通手段は?

那覇空港からレンタカーを手配する場合は多いです。特にハネムーンを兼ねている場合は、自由に移動できる車が人気です。

参列者には観光バスやハイヤーなどを手配することもあります。会社によっては車の手配も行ってくれます。

参列者の宿泊手段は?

同じ工程の場合なら、交通手段と合わせ手配するのはおすすめです。もし旅行を兼ねて数日滞在する場合でしたら、別々な方が親切なこともあります。

手配は挙式会場、ウェディングプロデュース会社、旅行会社などで手配できます。打ち合わせの際にホテルの手配も行っているか聞いてみましょう。もしホテルが一緒であれば、出欠確認の際に予約した方が効率的です。

結婚式後の披露宴やパーティーなどの手配は?

まずは披露宴やパーティーなどを取り扱っているか聞いてみましょう。別々の会社でも予約はできますが、手間を考えると結婚式と同じ会社で行うのがベターです。

そうすれば結婚式の打ち合わせと同時にプランナーに相談することができます。

結婚式のあとにパーティーを行うなら、夜に行うという手段もあります。

アフターウェディングとは?

アフターウェディングとは、結婚式後に豪華なホテルでゆっくりしたり、マリンスポーツやグルメなどを楽しむことです。

さらに沖縄ならではの観光やショッピング、離島めぐりなどのアクティビティなどが楽しめます。

リゾート地沖縄ならではの楽しみ方ができるので、どんなことができるのか、アクティビティなどの手配できるかも打ち合わせで聞いておきましょう。

挙式について

新郎新婦ふたりだけでの結婚式も可能?

ほとんどの会社がふたりだけの結婚式も取り扱っています。その場合会場やホテルのスタフが祝福してくれる場合が多いです。

ペットと一緒の結婚式は?

dog

会社によっては対応してくれるところもあります。

結婚式だけでなく、ビーチでのウェディングフォトなども可能な場合があるので、最初に確認しておきましょう。

ビーチでの撮影は?

沖縄ならではのビーチで撮影をしたい場合は、プランに組み込まれているか聞いてみましょう。

オプションで可能となる場合も多いです。もし天候が悪く撮影が困難な場合は、滞在中に撮影日を変更できることもあります。

悪天候の場合の対応なども聞いておきたいポイントです。

披露宴・パーティーについて

どんなプランを扱っているか

会社によってどんな披露宴・パーティーに対応しているかはそれぞれ異なります。まずは自分たちの希望することが行えるかをしっかり確認しましょう。

会社によって沖縄文化を取り入れたエイサーや琉装入場などを取り入れた披露宴も可能なプランもあります。

家族だけでの会食は可能?

多くの場合可能です。ただし人数が少なすぎる場合は対応できないところもあります。

何人から可能なのか、どんな料理を選択できるのか、どんな会場なのかということを確認しておきましょう。

アレルギーがある場合は?

アレルギーがある場合は、事前にプランナーに伝えておきましょう。

料理の手配などのもあるので、遅くとも1ヶ月前には伝えるのがベターです。

ドレスについて

ドレスの持ち込みは可能?

dress

会社によって異なります。多くのプランは衣裳込の価格になっているので、持ち込みの場合は別料金になることがあります。

打ち合わせの際にしっかりと確認しましょう。

ドレスの準備はどれくらい前から行うのか

人気のドレスなどはすぐに予約が埋まってしまうことがあります。6ヶ月前には予約や申し込みをするのがおすすめです。

もしあまりこだわりがない場合は3ヶ月や1ヶ月前でも間に合います。

ドレスの取り扱い点数は?

会社によって異なるので、どうしても着たいブランドやデザインがある場合は事前に確認したり、打ち合わせの際に尋ねるようにしましょう。

また同じ会社でもサロンによって取り扱い点数が異なることもあります。チェーン店であれば取り寄せも可能なので、まずは聞いてみるのがおすすめです。

アクセサリーや小物類はレンタルできる?

ドレスに合わせてコーディネイトできることが多いです。価格帯も様々なので希望を伝えておきましょう。

ドレスは持っていかなければいけないの?

ドレスは沖縄の会場まで発送してくれるので、自分で持っていくことはありません。

ただしドレスのインナーを自分で用意する場合は、忘れずに持っていきましょう。

沖縄ならではの衣裳を着たい場合は

会社によっては沖縄ならではの民族衣装(琉装)を取り扱っているところもあります。まずは電話やメールなどで聞いてみると良いでしょう。

ヘアメイクなどはどうするの?

現地で専属のメイクアップアーティストが用意されます。参列者のヘアセットなどを行ってもらいたい場合は事前に予約しておきましょう。

まとめ

打ち合わせの際に聞いておきたいことをあらかじめまとめておくことで、スムーズに打ち合わせが行えます。

もし「これを聞くのを忘れた」と思った場合でも、電話やメールで対応してくれるところがほとんどですので、積極的に疑問を解消して結婚式に備えましょう。