沖縄でウェディングするならココ!結婚式場パーフェクトガイド

  • ニーズ別★沖縄の結婚式場完全ガイド
  • 沖縄の結婚式場30ヶ所まるっとカタログ
  • リゾートウェディングを沖縄で♪のためのHOW TO
  • うちなー必見!沖縄の結婚式まとめ
沖縄のおすすめ結婚式 » リゾートウェディングを沖縄で♪のためのHOW TO » 沖縄で船上ウェディングを行うメリットと注意点

沖縄で船上ウェディングを行うメリットと注意点

沖縄で結婚式を挙げるリゾートウェディングは人気を博していますが、最近、その中でも船上ウェディングを選ぶカップルが増えているのです。沖縄の美しい景色が広がる海の上で愛を誓いあえたら素敵ですよね。そこで、今回は沖縄ならではの美しい海を舞台にした船上ウェディングのメリット・デメリットをはじめ、段取りについて紹介したいと思います。

船

船上ウェディングのメリット

非日常の贅沢を味わえる

沖縄の美しい空と海に囲まれながら挙げる結婚式はまさに非日常的な空間。地上では味わえない景色に新郎新婦をはじめ、招かれたゲストにとっても満足度の高い結婚式になるはずです。

人と違った結婚式を挙げられる

船上ウェディングを選ぶカップルは増えているものの、沖縄県の公式ホームページに載っていた情報によると、リゾートウェディングの中でも最も人気が高いのは、やはりチャペルウェディングです。人と被らない演出がしたい、特別な結婚式にしたい!と思うカップルであれば、船上ウェディングは大変適しています。また、一般的な結婚式で行われる余興やキャンドルサービスなどの演出をあえてやらないケースも多いため、ゲスト側にも「こんな結婚式初めて!」と喜ばれるかもしれません。船上ウェディングの最大のメリットは移り変わる美しい景色にあります。ごちゃごちゃとした演出を入れなくても、人と被らない素敵な結婚式を挙げられることでしょう。

船上ならではの演出でゲストを楽しませられる

いくら船上ウェディングとはいえ、やっぱりなにか演出がしたい!そう思われる方もいることでしょう。そんな方のために、船上ウェディングならではの演出が用意されているプランもあります。船のオープンデッキでたくさんの風船を空に飛ばしたり、結婚の誓いを立てた後に汽笛を鳴らしたり、カップルの名前が書いてある旗を掲げたりなど船上ウェディングにピッタリな演出をすることで、ゲストを楽しませることができるでしょう。

船上ウェディングのデメリット

途中参加ができない

船の出発時間が決まっているため、一般的な結婚式のような途中参加ができません。誰か一人でも遅れてしまうと、全員が揃うまで式が始められないのです。ゲストには、絶対に遅れないようにと前もって話しておけば大丈夫かもしれませんが、遠方から足を運んでくれるゲストもいるでしょうから、当日の急なアクシデントに備えて対策を考えておきまっしょう。

天候が悪化したときのリスク

多少の雨であれば、問題なく船を出して船内で結婚式を挙げることができます。しかし、沖縄ならではの美しい風景に囲まれて結婚式がしたいと思っていた方にとっては、少々残念な結果になるかもしれませんね。天候が気になる場合は、台風の時期は避けて過去の気象データを参考に日にちを決めるなど工夫しましょう。

船酔いの可能性がある

船の揺れによって船酔いを起こす可能性があります。新郎新婦が船酔いしないとしてもゲストの中には船が苦手な方がいるかもしれません。その点まで配慮して、船上ウェディングにするかどうか決定することをオススメします。

控え室が確保できないかもしれない

これは利用する船によることですが、場合によってはゲストの荷物置き場や着替える部屋を確保できない可能性があります。十分なスペースがとれない場合はその旨を前もってゲストに伝えておくと良いでしょう。

着物での参加は難しい

海の上なので、着物を着てしまうと潮風のせいで着物がダメになってしまう恐れがあります。船上ウェディングは洋装で参加するようゲストにお知らせしてあげましょう。

船上ウェディングを行うまでの段取り

海と新郎新婦

沖縄で船上ウェディングを行いたい!と気持ちが固まったら、早速準備にとりかかりましょう。ここで、船上ウェディングを行うまでの段取りを紹介したいと思います。

ウェディング会場を探す

沖縄で船上ウェディングを挙げたいエリアや会場を絞っていきましょう。沖縄 船上ウェディングで検索するだけで、多くのウェディングポータルサイトが表示されます。なかには、人気順に式場を紹介しているケースもあるので、そちらを参考にするのもよいでしょう。既に沖縄で船上ウェディングを挙げているカップルたちの体験が載っている口コミサイトなどもありますので、口コミを確認しながら自分たちの理想に近い場所を探してみてください。

式場見学/ブライダルフェアに参加

気になる式場が見つかったら、見学やブライダルフェアに参加しましょう。ここでひとつ問題になるのが「会場は沖縄である」ということです。しかし、お住まいの地域にサロンを構えている場合は、そちらのサロンでブライダルフェアに参加したり、船内を見学できるケースもありますので、まずは式場に連絡してみましょう。式を挙げるまで、現地に足を運ばなくても、安心して準備を進められますので、聞きたいことはウェディングプランナーに尋ねて、疑問を解消してくださいね。

結婚式を挙げる日にちに注意する

船上ウェディングを成功させるためにも、天候には気を付けたいところ。一年を通して雨が多い時期や台風の時期は避けて、過去の気象データを参考に晴れる確率が高い日にちや時期を選ぶことをオススメします。

日にちが決まったらすぐに交通とホテルの手配を

結婚式の日にちが決まったら、自分たちとゲストの交通、ホテルの手配を進めましょう。人気シーズンの場合、ホテルが埋まることも予想されます。式場予約をして一安心する前に、交通とホテルの手配もすみやかに進めてください。

当日まではウェディングプランナーと蜜に相談

結婚式当日の演出や、ドレス、ヘアメイクなど段取りの相談はウェディングプランナーと一緒に行います。後悔しないためにも、しっかりと相談してどんな結婚式を挙げたいか計画していきましょう。

まとめ

沖縄のリゾートウェディングの中でも人気の高い船上ウェディング。ここで紹介した船上ウェディングのメリット・デメリットをしっかり理解した上で、実際にウェディングの方法を決めていただければと思います。お二人にとって忘れられない特別な結婚式になるよう、よく相談をして準備を進めてくださいね。